コンクリートポンプ車超音波探傷

コンクリートポンプ車超音波探傷(UT)検査とは

コンクリートポンプ車超音波探傷(UT)検査

コンクリートポンプ車超音波探傷(UT)検査の目的

コンクリートポンプ車のブーム装置およびアウトリガー設置において、内面の溶接箇所等浸透探傷法による検査が困難な箇所、突合せ溶接部及び溶接止端部等に発生する裂の有無をUT検査にて検査・判定します。

コンクリートポンプ車

検査の対象となるコンクリートポンプ車

UT検査の対象者となる車は、厚生労働省労働基準局 安全衛生部安全課長名通達「コンクリートポンプ車による労働災害の防止について」(H20年7月23日付、基安安発第0723001号)の記の1に示されている事項が該当するコンクリートポンプ車となります。

探傷方法

検査箇所及び探傷方法

UT検査対象箇所は、厚生労働省労働基準局 安全衛生部安全課長名通達(H20年7月23日付、基安安発第0723001号)の記の2に示されている検査箇所とし、(社)建設荷役車両安全技術協会(建荷協)のホームページに掲載の「コンクリートポンプ車 特定自主検査 詳細記録」により指定された検査箇所となります。

探傷方法
コンクリートポンプ車

各種非破壊検査・超音波検査に
関するご相談&お問い合わせは

tel:055-927-3600

Webからのお問い合わせ

株式会社スルガ検査

〒410-0302 静岡県沼津市東椎路1511-4
TEL:055-927-3600
FAX:055-927-1851